妊娠したい方のためのレシピabout fertility treatment

寒さも和らぎ、最近は春の訪れを感じる季節となりました。
春の旬食材を使って、元気な身体作りを心がけましょう。

No.13 ビタミンD

注目の栄養素ビタミンDについて

ビタミンDは、植物由来(きのこなど)のビタミンD2と、動物由来(魚、牛乳など)のビタミンD3が存在します。

ビタミンDが活性するためには、紫外線が不可欠です。
屋内で過ごすことが多い方は、必然的にビタミンDが不足していることが挙げられます。
紫外線対策ばかり気になりがちですが、定期的な日光浴(30分程度)も取り入れることが必要です。

ビタミンDは大変注目されているビタミンであり、一般的に有名なのが、不足すると「くる病」になるということです。

ただ、その他に血中のビタミンD濃度が低いと、体外受精の成功率が低いことや、AMH(抗ミュラー管ホルモン)とビタミンDの相関があるなど、妊娠を望む方にとってビタミンDは、欠かすことのできない栄養素です。

さらに、近年では不妊とビタミンDについて、様々なところで取り上げており、今後、まだまだ注目が上がることは間違いありません。
その他、ビタミンDの摂取で免疫力の向上や骨や歯を丈夫にするなど、日常の生活に欠かせない栄養素です。

※ビタミンDは脂溶性ビタミンなので、油での調理に適しています。

お役立ちレシピのご紹介

菜の花としらすのペペロンチーノ

☆材料(2人分)

パスタ ・・・・・・・・・ 2束
菜の花 ・・・・・・・・・ 30g(1〜2茎)
しらす(釜揚げ) ・・・・ 15g
にんにく ・・・・・・・・ ひとかけ
オリーブオイル ・・・・・ 大さじ1
鷹の爪 ・・・・・・・・・ ひとつまみ
塩・こしょう ・・・・・・ 少々
(※しらすとパスタに塩分が多いので、味付け時の塩はひかえめに)

◇作り方
  1. パスタは分量通りの時間でゆでる。
  2. 菜花は3〜4cmに切る。にんにくはスライスする。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、にんにく・鷹の爪を加える。
  4. 菜花を加えて炒める。
  5. しらす・ゆでたパスタを加え、塩コショウで調味する。

※菜花は葉酸もとても多く含まれています。

■栄養成分(1人分あたり)

エネルギーたんぱく質脂 質炭水化物食塩相当量ビタミンD
422kcal13.9g14.1g56.4g1.5g4.6㎍