顕微授精・体外受精の名医による不妊治療

不妊治療専門病院であるレディースクリニック北浜は、院長が留学して海外の不妊治療の先駆者である名医(ドクター)のもとで学んだ知識と、前勤務先で積み重ねた豊富な臨床経験を活かし、高度な顕微授精や体外受精においても、全国平均を大きく上回る妊娠率を誇る全国有数の不妊治療施設です。

中でも顕微授精では、一般体外受精とは違い、精子の運動性能が悪い場合に行い採精いただいた精子の中から1個の精子を、注射針で卵子の中に入れる方法をいいます。
主に一般体外受精などでも妊娠にいたらなかったご夫婦に行います。
精子は、当院にある精子特性分析機によって運動性能を分析する事ができ特に無精子症などの疾患の場合は、男性不妊の名医である増田先生の診察・手術を受けて頂く事も可能です。

治療自体は、何よりも患者様との信頼関係を大切に、心理的なサポートも行いながら、患者さま一人一人の症状に併せたご納得頂ける適切な治療法で体外受精や顕微授精また漢方療法や鍼灸療法など統合医療も提供しながら妊娠しやすい身体づくりをスタッフ一同でおこなっております。

また初めて不妊治療をされる方や、治療中の方のために、夫婦で参加できる体外受精セミナーや心理士による専門的なカウンセリングの無料提供も行っておりますのでご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

不妊の原因には、女性だけではなく、約半数は男性に不妊原因があるといわれています。顕微授精や体外受精などの不妊治療中は、周りからの過度な期待や切迫感などで精神的なストレスを抱えてしまう方が少なくありません。男性不妊の場合、男性の生殖器はとてもナイーブでストレスに敏感なため、精神的な不安は「不妊ストレスでさらに不妊」という現象を起こしてしまう場合があります。顕微授精や体外受精の治療中は、できるだけストレスや疲労を溜めないリラックスした日常生活を送ってください。