妊娠しやすい身体づくり

受胎鍼・マッサージ

鍼灸治療・徒手療法のすすめ

人間が痛みを感じる原因の一つに皮膚にある痛覚受容器が関与するものがあります。例えば外傷です。これは急性期の痛みで鍼灸治療・徒手療法の適応症とはいいがたいものがあります。しかし鍼灸治療・徒手療法にもっとも適した痛みの種類があります。それは『神経絞扼障害』(Entrapment neuropathy)です。わかりやすく言えば慢性の筋肉疲労からおこる神経の痛みです。
ではなぜ痛みが慢性化するのでしょうか?それは『痛みの悪循環』が形成されるからです。筋肉が「ギュー」と緊張して固まっている状態を想像してください。その期間が長く続けば、筋肉への血液循環が悪くなります。筋肉組織は血液循環が滞ると痛みを感じる物質を出すといわれています。それが原因で痛みが起こりまた筋肉は硬直する…といったループが形成され、慢性の筋肉疲労からおこる組織の硬化がますます助長されます。これに前述の『神経絞扼障害』や、痛みから逃れようとする為に起こる不良姿勢、筋肉の付着部の痛みなどがさらに加わり難治化するのです。

痛みの悪循環の模式図
  • ※上のような状態を長く放置していると、慢性の筋肉疲労からおこる痛みによりひいては不良姿勢をひきおこし、骨格にまで影響を及ぼすために、極端な場合は脊柱(背骨)のゆがみや骨盤の位置異常につながる可能性も出てきます。なるべく早い段階での身体のケアが必要となります…
  • ※全身疲労・倦怠感・自律神経失調症等でお悩みの方もぜひご相談くださいませ。

当院ではこの慢性の痛みに対して、障害になっている筋肉を問診、視診、触診などで探し当て、その筋肉に対して直接的に、安全に鍼灸治療あるいは徒手療法を施し、筋肉の緊張を緩めることによって神経の圧迫を解除して、血液循環を確保し、罹患筋の緊張を緩める事でその筋肉の付着部の痛みの緩解を狙い、また自律神経調整を行います。
血液の循環が悪い状態が続くと、発痛物質が産生され、その痛みがさらに筋肉の緊張状態を高め『痛みの悪循環』を促すということからも、筋肉の緊張状態をほぐすことがいかに重要かおわかりいただけるかと思います。

受胎鍼

不妊症の鍼治療の主な目的は、妊娠しにくい体質の改善です。不妊の原因や症状によっては、西洋医学と鍼治療の併用が有効です。併用により、妊娠率を高めることができます。西洋医学的な治療を行ないながら、東洋医学(鍼治療)で身体機能のバランスを整えることにより、副作用の少ない、不妊症改善への身体にやさしい、よりよい効果が得られます。

当院での受胎鍼の流れ

まずはうつ伏せになっていただき、首と肩、腰に鍼を打ち、15分〜20分ほど置鍼します。
首・肩の緊張を解き、自律神経を安定させ、ホルモンバランスを整え、腰部の筋肉を和らげて骨盤内の器官の血行を促します。
次に仰向けになっていただいて、腹部や足部に刺鍼しながら、ヘッドマッサージ・首や肩にオイルマッサージを施します。
腹部や足部への刺鍼で末梢の血流を促進し、頭や首・肩のマッサージでリラクゼーション効果を得ることにより、緊張を解き放ち、さらに自律神経を安定させます。首や肩が凝っていると交感神経が亢進して、自律神経のバランスが悪くなり、イライラや不眠の原因となります。

受胎鍼受付曜日/時間 (※定休日:日曜日)

平日 10:00-14:00(最終受付 13:00)
16:00-20:00(最終受付 19:00)
祝日・土曜日 10:00-18:00(最終受付 17:00)

費用について

初回 5,000円 *
2回目〜 6,000円

* 初回受療時、レディースクリニック北浜の診察券をご提示ください。

  • ※受胎鍼をご希望の方は直接、レディースクリニック北浜指定【受胎鍼 しせい堂治療院・北浜】に、お電話にてご予約ください。
    なお、1回の施術は、約60分となっております。

施術院(受胎鍼のご予約)

レディースクリニック北浜指定【受胎鍼 しせい堂治療院・北浜】
〒541-0043 大阪市中央区高麗橋1-5-7 ヌカタビル3F
<完全予約制> TEL:06-6222-2161

クリニカルマッサージ

日本の伝統的代替療法である指圧・按摩をベースにしたオールハンドでのマッサージです。ソフト&ディープな手技で確実に凝りをほぐします。ゆっくりとしたペースで施術いたしますのでリラクゼーション効果が得られ、自律神経を安定させ、頑固な肩こりや腰痛、全身疲労などでお悩みの方にピッタリです。

当院のクリニカルマッサージの特徴

一番の特徴はゆっくりとしたソフト&ディープな手技です。ソフトといいましても決してゆるいマッサージではありません。硬く凝り固まった筋肉をしっかりともみほぐします。ゆっくり、ソフトでディープな施術はリラックス効果も絶大です。

患者様一人ひとりにあわせた刺激量で施術いたします。凝り固まった筋肉を緩めるには受け手の人が痛気持ちのいい位の力加減が最適です。強すぎても弱すぎてもいけません。お好みの力加減をおっしゃってください。できる限りリクエストにお応えいたします。

クリニカルマッサージ受付曜日/時間

(毎週火曜・金曜の午後)

1 16:00〜17:00
2 17:00〜18:00
3 18:00〜19:00

費用について

初回 5,000円
2回目〜 6,000円

* お支払いは現金のみとなります。

  • ※クリニカルマッサージをご希望の方は、直接受付またはお電話にてご希望の日にち・時間をお伝えください。なお、時間は1回60分となっております。

問診票とカルテはあらかじめダウンロードしてご記入してお持ちいただくことをお勧めしますがクリニックに準備がございますので来院されてからご記入いただくことも可能です。